Kindle Unlimitedは読む本をAmazonにゆだねることになりかねない

読書

月額980円で指定されたKindleが読み放題になるKindle Unlimited のサービスが始まって1週間が過ぎました。

30日間は無料で利用できるということなので、私も登録しました。

しかし、私はまだ1冊もKindle Unlimitedの本を読んでいません。

私は、普通、複数の本を並行して読んでいます。そのときの気分次第で読む本を変えています。その中には紙の本もあれば、Kindleもあります。

1冊読むためにかける時間は、本によりまったく違います。

フォトリーディングで数十分で終わる本もあれば、読み始めて読み終わるまで何ヶ月もかかる本もあります。

フォトリーディングで数十分で終わる本は、一応どんな本か目を通しておこうと思って買った本です。

教科書的な本はじっくりと読み、書いてあることを試したりするため、何回も参照することがあります。

何ヶ月もかかる本は、読み始めたけれど、内容はそれほど急いで読むほどのものではなかった本です。読む価値のない本と思えば途中でやめますが、ひととおり読みたいと思わせる内容を含んだ本です。

読む本は、私の中で優先順位をつけて順番に並んでいます。優先順位は必要に応じて変わります。

そのような中で、Kindle Unlimitedに登録してある本で、読む順番になった本はないということです。

Kindle Unlimitedの本を1ヶ月平均980円以上読みそうになければ、キャンセルする予定です。

私にとってKindle Unlimited は、読む本にまったく影響を与えていません。

しかし、Kindle Unlimitedのおすすめ本といったエントリを見かけることが増えました。おそらく、無料だから読んでみるという人が多いのではないかと思います。

しかし、時間はお金よりも貴重です。お金は後から稼ぐことができますが、時間を取り戻すことはできません。

時間がお金よりも貴重だと思っている人は、Kindle Unlimitedが無料だからという理由で、Kindle Unlimitedの本だけを選んで読むことはないはずです。

人間の心理として、無料で読める本の中に気になっていた本があれば、読んでみるということはあります。

しかし、冷静に考えてみれば、それは自分の時間の優先順位をAmazonに左右されていることになります。

実際、AmazonはKindle Unlimitedに登録する本を変えることで、どの本をたくさん読ませるか操作することが可能です。

主体的に生きたいならば、Amazonがどの本をKindle Unlimitedに登録したかとは関係なく、自分が読みたい本を読むべきです。

【関連記事】

【注意】Kindle Unlimited をほしい物リストから買うと間違えそう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらからお願いします。