Googleがモバイル向けページのインデックスをメインにする影響

google

Googleがモバイル版とPC版のインデックスを分離して、モバイル版を優先するという話がネットを流れました。

Within months, Google to divide its index, giving mobile users better & fresher content

この話で大騒ぎしている人もいるようです。

しかし、Googleはこの件で何の文章も発表していません。GoogleのGary Illyes氏がPubconで話をしただけです。それを聞いた人がニュースにしています。

上記のニュース以外では、次のニュースもあります。

Google Search Switching to Mobile First Index from Desktop Index

内容が微妙に異なりますが、共通点から推測すると次のようになります。

モバイル ファースト

モバイル向けのページが第一になり、PC向けのページが第二になります。

これまでは、PC向けページが評価の基準で、モバイル向けページの評価は二次的なものでした。それが逆転します。

理由は、モバイルからの検索の方が多いからです。

モバイル ファーストの影響

レスポンシブ デザインであれば、影響はないはずです。

PC向けのページしかなく、モバイル機器で見ると文字が小さすぎたり、横スクロールをしながらでないと読めないサイトは、影響を受けるはずです。

また、モバイル向けページでは、コンテンツを省略しているサイトも影響を受けると思います。PC向けページでは2,000文字なのに、モバイル向けでは1,000文字しかないようなページです。

モバイル向けにページの構造を単純にしているページも同様です。

モバイルとPCとで別々のURLを使っているサイトも影響を受けます。モバイル向けページの評価がサイトの評価になります。

PC向けページに張られたリンクの影響が、小さくなる可能性があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらからお願いします。