時間もお金もかけないポケモンGOの遊び方

ポケモンGO

ポケモンGOがイベントをやります。10月26日(水)~11月2日(水)の間、一部のポケモンが出現しやすくなります。アメもたくさんもらえます。

トリック・オア・トリート! 『Pokemon GO』でハロウィンを楽しもう!|『Pokemon GO』公式サイト

ポケモンGOも下火になってきたようですが、これで少し盛り返すかもしれません。

ポケモンGOは、時間をかけて歩くことにより、レベルが上がっていきます。お金をかけるとレベルの上がるスピードが速まります。

しかし、私はポケモンGOにはお金をかけず、時間もできるだけかけない範囲で遊んでいます。その方法をまとめておきます。

時間をかけない

ポケモンGOに時間をかけないとは、ポケモンGOのためだけに歩かないということです。

ポケモンGOは、何かの用事で外を歩くとき、ついでにやります。

私は、1日8千歩を日課にしています。家にこもって仕事をする日は散歩に出かけます。この散歩の時間がポケモンGOをする時間になります。

また、私の家は最寄駅から歩いて15分ほどかかります。この間と、目的地の最寄り駅から目的地の間でポケモンGOをやります。

現在の累計距離を見ると、1日平均約3kmポケモンGOで歩いています。歩く速度を4km/時とすると、1日平均45分ポケモンGOをしていることになります。

お金をかけない

ポケモンGOはお金をかけなくても普通に遊べます。ただし、レベルアップの速度は遅くなります。

そこで、お金をかけずに、できるだけ早くレベルアップをする方法を考えます。

ポケモンGOでレベルアップを早くするためには、「しあわせタマゴ」を使うことです。30分の間もらえる経験値が2倍になります。

また、「ふかそうち」を使うことにより、卵をかえすことができます。レアなポケモンが手に入ることもあり、レベルアップを促進します。

「しあわせタマゴ」も「ふかそうち」も買うことができます。

買うためには「ポケコイン」が必要です。通常はお金を出して、ポケコインを手に入れます。ところが、お金を使わなくても「ポケコイン」を手に入れることができます。

ジムに自分のポケモンを預けると、21時間に1回、「ショップ」で「ポケコイン」が手に入ります。

自分と同じ色のジムであれば、運が良ければ空きがあり、自分のポケモンを預けられます。空きがなければ、トレーニングをしてジムレベルを上げ、自分のポケモンを預けます。

自分と違う色のジムであれば、バトルをして、ジムの色をどこにも属していない白にしてから、ポケモンを預けます。

「ポケコイン」を手に入れてから21時間以上たったならば、ジムに行き、バトルかトレーニングをして、自分のポケモンを預けます。そうすると、ショップの右上の部分から「ポケコイン」を手に入れられます。

まとめ

ポケモンGOは、漫然とやっているだけではすぐに飽きてきます。

そのため、不正なツールを使い、レアなポケモンを捕まえたりします。

時間とお金をかけてレベルを上げることも、ひとつの遊び方です。

しかし、時間もお金もかけずに、いかに早くレベルを上げるかを考えることもひとつの遊び方です。

ここには、「ポケコイン」の入手の方法だけ書きましたが、工夫をすれば、より早くレベルを上げる方法があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらからお願いします。