プロフィール

鈴木希一
鈴木希一(すずききいち)
IT効率化パートナー
1957年横浜生まれ
保有資格:情報処理技術者プロジェクトマネージャ

中小企業の課題に対し、その本質を分析し、会社の強みを活かし、ビジネスモデルの変革、新商品開発、ITの活用による売上・利益の向上や業務効率化などで、解決を図っている。

東京工業大学卒業後、NECに入社。
約37年間、コンピュータシステムのコンサルティングや開発に携わる。
その後、ウェブコンサルタントとして独立。
現在ではレガシーと呼ばれる大型汎用機から、パソコン、インターネット、SNS、AI等、その時々の最新技術にかかわってきた。

幼いころから、零細企業を営んでいた父が大企業の元で苦労しているところを見てきた。

そこで、自らのスキルやノウハウを中小企業の発展のために活かそうと今の仕事を始めた。

下請で苦労していた中小企業でも、独自の技術を活かして新商品を開発し、それを直接販売することで、売上・利益を大きく改善した例もたくさんある。

中小企業には、製品・サービスが優れているにもかかわらず、その優位性が価格に十分に反映されていない会社も多い。

ITにより、自社の優れた製品・サービスの情報を発信することが、価格競争からの脱却を容易にし、業績向上も可能となる。

中小企業が各々の強みを活かし、ネットワーク型に連携することで付加価値を最大化し、社会の発展に寄与することを目指している。

副業として、定年前後の方に起業の支援も行っている。

定年起業のためのウェブコンサルティング

タイトルとURLをコピーしました