【注意】iOS5へのアップデートとiCloudの設定|Apple IDが変わってしまう

 iPhone3GSをiOS5へアップデートしました。その顛末をまとめました。Apple IDが変わってしまう場合があります。

 10月13日(木)午前5時過ぎ、PCを立ち上げて、iTunesを起動しました。iPhone3GSを接続すると、いつものとおりバックアップと同期が始まりました。同期が終わったところで、「更新を確認」ボタンを押してみると、ありました。iOS5がインストールできる状態になっていました。迷わずに「更新を確認」ボタンを押しました。

 最初は、順調にインストールが進みました。しかし、iPhone3GSが再起動した後、「Appの復元」の状態で進まなくなりました。プログレスバーは、黄緑色のグラデーションが左から右に流れていくことを繰り返しています。Twitterで他の人も時間がかかり、場合によってはエラーになり何回も繰り返したことを知りました。しばらくそのままにしていましたが、一向に進みません。仕事に行く時間になりましたので、そのままにして仕事に行きました。

 午後8時半頃、仕事から戻っても同じ状態でした。開始してから、15時間以上たっています。ループ状態になっていると判断して、終了させることにしました。ところが、「stop」ボタンを押しても、止まりません。しばらく、待ちましたが状態は変わりません。

 そこでiPhone3GSの状態を見るために、iPhone3GSのスリーブボタンを押してみました。iOS5はインストールされているようです。設定画面になっていました。iOS5の設定作業を進めてみました。iCloudの設定で、Apple IDのサインインを求められ、メールアドレスを聞かれたので、iPhone3GSのメールアドレスを入れました。設定が終わり、いつものホーム画面が表示されたと思ったのですが、少し違います。右下にNewsstandのアイコンがあります。iPodがミュージックになっています。でもそれだけではなく、アイコンが一つ足りません。2番目以降の画面も見ましたが、いくつかのアイコンが表示されていないようです。少し動かしてみました。メールは正常に動きました。TwitterやFacebookは起動しません。アプリのセットアップが途中で止まったと判断しました。

 そこで、USBケーブルを抜くことにしました。抜いてみると、iTunesの「Appの復元」が止まりました。iTunesを終了し、念のためPCを再起動しました。

 再度、iTunesを立ち上げ、USBケーブルを接続しました。Appの復元が中断されたため再開するか聞いてきました。再開すると、Appの復元が始まりました。40/72と表示され、分子がカウントアップしていきます。プログレスバーが少しづつ伸びていく表示に変わりました。

しばらく、待っているとiOS5へのアップデートが終了しました。アプリもすべて戻ったようです。いくつか動かしてみましたが、正常に動きます。

iOS5ホーム画面

 これで終わったと思ったのですが、iCloudを使うためには、送られたメールのリンクからApple IDにサインインして確認を行わなければならないようです。iPhone3GSとPCの両方のメールに「Apple IDとパスワードを入力してサインインして下さい」と、「今すぐ確認」のリンクのついたメールが届いていました。iPhone3GSのメールからサインインしようとすると、「確認済みです」と表示されました。しかし、まだiCloudは使えません。PCのメールにサインインしようとすると、「Apple IDかパスワードが違う」というエラーになって、サインインできません。

 Apple IDでググッて、AppleのサイトのFAQを見ましたが、該当するようなものは見つかりません。が、「Apple IDはどのように取得しますか?」という質問の回答のなかに「アップルでは、電子メールアドレスを Apple ID として設定することをお勧めしています。」という記述を見たときに、ピンときました。iOS5の設定の際、Apple IDをiPhone3GSのメールアドレスに変えられてしまったのではないかと。

 思ったとおりでした。iPhone3GSのメールアドレスでApple IDにサインインができました。さらに、次にiTunesを起動するときも、iPhone3GSのメールアドレスをApple IDとして入力しなければいけませんでした。

 iOS5の設定作業で、Apple IDにサインインした際にメールアドレスを聞かれ、それに答えると、Apple IDが入力したメールアドレスに強制的に変更されてしまうようです。初めてApple IDを設定した時のメールアドレスに送られてくるメールにも、そんなことは一言も書いてなく、ただ次のように書いてあるだけです。

 「ご利用のApple IDのご連絡先メールアドレスとして<初めてApple IDを設定した時のメールアドレス>をご指定いただきました。登録処理を完了するために、このメールアドレスがご本人様のものであるか確認する必要があります。下に表示されているリンクをクリックし、ご利用のApple IDとパスワードを入力してサインインしてください。」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらからお願いします。

会社勤めから起業するためのウェブ集客セミナー
会社勤めから起業するための7つのステップ