ブログ、Facebook、Twitterの使い分け(アメブロ時代)

 ブログ、Facebook、Twitterの使い分けについて整理しました。思うようにできていない点も多いですが、次のような方針で使い分けています。

1.ブログ

 読者に、役にたった、おもしろいと思ってもらえるブログを書くことを第一優先にしています。さらに、テーマに沿ってできるだけ頻繁に書くようにしています。他の人のブログも読み、興味のあるブログはアメブロであれば読者登録、それ以外はRSSに登録して読んでいます。ペタやコメントも残すようにしています。

 読者登録されたら、原則(出会い系サイトの紹介のようなものでない限り)こちらからも読者登録しています。

2.Twitter

 ブログの更新通知を流しています。ブログのテーマに沿ったつぶやきもしようとしていますが、あまりできていません。

 フォローされたら、原則(出会い系サイトの紹介のようなものでない限り)フォロー返ししています。

 それ以外は、時々ざっと見るぐらいで、あまり使っているとは言えません。

3.Facebook

 Twitterのつぶやきをそのまま投稿しているため、ブログの更新通知も流れています。foursquareを使って、どこにいるかなどもときどき投稿しています。Facebookはリアル世界の拡張と考え、いろいろ情報発信したいと思っていますが、あまりできていません。なるべく、「いいね」ボタンを押したり、コメントを残すようにもしています。

 知っている人を見つけたら友達申請をするとともに、友達申請されたときは原則みんな承認しています。始めたばかりの頃、まったく覚えのない外国の方から友達申請がきましたが、承認しませんでした。友達申請を承認しなかったのはこの方だけです。

 SNSは、セキュリティ上、勤務時間中には使えないため、平日は、昼休みや出張時の移動時間等を除くと、夜の通勤時間帯から朝の通勤時間帯の間の利用になります。その中で、短い時間で効率よくSNSを使うことが目下の課題です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらからお願いします。

会社勤めから起業するためのウェブ集客セミナー
会社勤めから起業するための7つのステップ