これはいい!WordPressのプラグインSharebar

 このブログでは、今まで、記事の最後に「はてぶ」「ツイート」「いいね!」などのソーシャルボタンをつけていました。今回、スクロールしても追いかけてくるソーシャルボタン「Sharebar」を追加しました。

 「Sharebar」は、WordPressのプラグインです。しかし、インストールしたままの状態では、表示がおかしく、ボタンも不足しています。

 「Sharebar」をインストールし、有効化した後、「設定」→「Sharebar」と選択します。まず、表示するボタンを選びます。使いそうもないボタンは、「ACTIONS」から「Delete」を選択し、削除しました。表示するボタンのチェックボックスをクリックして選択し、表の下の「With Selected」から「Enable」を選択してから、「Update」ボタンを押します。選択したボタンだけが、表示されるようになります。ボタンの表示する順序は、「POSITION」の矢印で変更できます。

 ボタンを追加するには、「Add New Button」を押します。すると、ボタンを追加する画面になります。

 Name:ボタンに名前をつけます
 Position:ソーシャルボックス内のボタンの位置を数字で指定します
 Big Button:バーティカルボタンのコードを入れます
 Small Button:スタンダードボタンのコードを入れます

 私は、はてなブックマークボタンを追加しました。

 このサイトでコードを生成し、URL指定のところには[url]、タイトル指定のところには[title]を記載しました。「Add Button」をクリックするとボタンが追加されます。

 この状態では、枠が欠けた状態で表示されます。右上の「Settings」をクリックします。

 「Customize」の「Sharebar Width」を「100」に変更しました。「Display Options」の「Left Offset(used when positioned to left)」を変更すると、記事本体とソーシャルボタンの間隔を変更できます。「Update Settings」のボタンをクリックして、更新を反映させます。

 右上の「Home」をクリックして、元の画面にもどります。「BIG BUTTON」と「SMALL BUTTON」のところにボタンが表示されていますが、「facebook」のボタンは、欠けたままです。「facebook」の「ACTIONS」のところの「Edit」をクリックします。

 「Big Button」の下から2行目にある「width」を「70px」に変更します。同様に、「Small Button」の下から2行目にある「width」を「110px」に変更します。「Update Button」をクリックして、更新を反映させます。これで、枠が欠けずに表示されるようになります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらからお願いします。

会社勤めから起業するためのウェブ集客セミナー
会社勤めから起業するための7つのステップ