『金持ちになる方法はあるけれど、金持ちになって君はどうするの?』

金持ちになる方法はあるけれど

 堀江貴文さんの有料メルマガ内の「ビジネスモデル教えちゃいます塾」がまとめられているということに興味を持ち、読みました。最近、有料メルマガの内容をKindle出版する人が増えています。100円前後のKindleであれば、メルマガ1ヶ月分の8分の1程度ですから、情報が古いかもしれないことを考慮してもお得感があります。

 それに対して、この本は1200円と強気です。しかし、本としては普通の値段です。有料メルマガの約1.5ヶ月分です。800円/月前後の有料メルマガというものは、結構高価なものだと思います。それで、1万人以上と言われている読者を引きつけておくことは、たいへんなことです。

 さて本書の内容ですが、5つに分類された約70のビジネスモデルは、それなりにおもしろいものでしたが、私にとっては、それ以上に「Q&A」の方が、興味深いものでした。

 質問は、20代から30代の比較的若い人からが多いようです。アドバイスを求める質問がかなりあります。その聞き方ですが、なんらかの正解があることが前提にあって、その正解を教えてもらおうというものがあります。

 普通であれば、堀江さんから聞けることは、堀江さんの考えかたですが、そうではなく普遍的な正解があって、それを教えてもらうことを期待しているような質問が多いのです。

 最終的には、自分で考えて、自分で結論を出さなければならないことを、他人に聞いてそれをそのまま信じてしまうことに怖さを感じます。これだけネットが発達していても、検索して調べることもせず、人に聞いてそれを信じてしまう態度は不思議です。

 調べるといろいろな情報が手に入ります。中には反対のことを主張している情報もあります。明らかに間違っている情報や自己矛盾を犯している情報もあります。そのような情報を自分でふるいにかける自信がないのかもしれません。

 詐欺などに引っかからないようにするためにも、自分できちんと情報収集をして、自分の頭で考えることが必要です。それでなくても、最近の詐欺は人の錯覚を利用した巧妙なものが増えていると報道されています。

 人の意見は参考程度に聞くべきです。自分できちんと調べた上で、参考として聞いてみるという人もいます。複数の有料メルマガの質問コーナーに同じ質問をして、回答を比較している人がいると紹介されています。正反対の回答が返ってきても、混乱することなく、じぶんで判断しているのだと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらからお願いします。

会社勤めから起業するためのウェブ集客セミナー
会社勤めから起業するための7つのステップ