iPhone 7とApple Watch 2は見送りになりそうな理由

iPhone 7

iPhone 7 とApple Watch 2が発表されました。事前にリークされた通りの内容です。簡単にまとめると次のようになります。

iPhone 7 & iPhone 7 Plus

主な強化点です。

防水・防塵対応

うっかり水の中に落としても大丈夫になりました。

FeliCa対応

おサイフケータイやSuicaが使えるようになります。

イヤホンジャックの廃止

イヤホンジャックの廃止でiPhoneが薄くなるかと思いましたが、なっていません。薄くなる以上のメリットは何でしょうか?

これまでのイヤホンを使うためには、アダプターが必要になります。それはデメリットです。

その他

CPUが高速化し、バッテリーも強化されます。たいした違いではありません。

デュアルカメラ(iPhone 7 Plusのみ)

iPhone 7 Plusでは、デュアルカメラを搭載します。広角と望遠の2種類です。望遠カメラは2倍までの光学ズームができます。

Apple Watch 2

フィットネスの面で強化されています。やはり、腕時計型ウェアラブルデバイスのキラーコンテンツはフィットネスです。

防水対応

着用したまま水泳ができるようになります。

GPS搭載

Apple Watchは地図を見るには小さすぎるので、メリットはポケモンGOができることぐらいでしょうか?

FeliCa対応

Apple Watchだけで、おサイフケータイやSuicaが使えればいいのですが、iPhoneと連動ではあまり意味がありません。

iPhone 7 Plusを買うか?

私は、iPhone 6 Plusを発表直後に買っています。2年縛りが解けますが、iPhone 7 Plusには、あまり購買意欲がわきません。

私にとっての一番のメリットは、3大キャリアで買っても6ヶ月でSIMフリーになることです。

iPhone 7 Plusでカメラが良くなるのはいいかもしれません。

水の中に落としたことはありません。

FeliCa対応はいまさらという感じです。特に、エクスプレス予約をして、JRの在来線から東海道新幹線に乗るときに、SuicaとEX-ICの2枚のICカードを重ねたまま使えるのは便利です。

iPhoneでも、SuicaとEX-ICの役割を同時に使えるなら便利ですが、どうなるでしょうか?

以前のように、キャリアの2年縛りの見返りとして、実質的にiPhoneが大幅に安くなるならば考えますが、もうそのようなこともないと思います。

しばらくの間、iPhone 6 Plusを使い続けることになると思わせる発表内容でした。

Apple Watch 2を買うか?

私にとっては、Apple Watch 2のほうが魅力的です。

水泳もできる心拍計を搭載した機器は他に知りません。

しかし、やはり電池の持ちがネックになりそうです。

【関連記事】

iPhoneでSuicaやおサイフケータイが使えてどうなる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらからお願いします。

会社勤めから起業するためのウェブ集客セミナー
会社勤めから起業するための7つのステップ