アメブロからWordPressへの移行手順

 このブログをアメブロからWordPressに移行しましたので、移行手順をまとめておきます。アメブロはバックアップやエクスポートする方法が公式にはサポートされていません。ググって調べた結果、多くの人はアメブロから一度FC2に移行し、さらにWordPressに移行していることがわかりました。FC2がアメブロからの移行サービスを無料で行っているためです。私もこの方法を採用しました。

 移行にあたっては、できるだけ短時間でできるように準備しました。それでは、移行の手順を順に説明します。

1.新WordPress環境の作成

 既存のWordPressテーマを使えばすぐですが、私は自分でテーマを作成しました。その経験を踏まえて、初心者が短時間でWordPressのテーマを作成するための方法をまとめました。

 初心者が5時間でWordPressのテーマを作る方法

2.FC2→WordPressのテスト

 FC2からWordPressの移行のテストを事前にやってみました。少数の簡単な投稿で実施し、すんなり終了しました。しかし、この時点で問題点を見つけることができたはずだと反省しています。

3.アメブロに移行する旨の投稿

 アメブロに、「今からブログを移行します」と投稿しました。

4.アメブロ→FC2(本番)

 この部分は、ぶっつけ本番で行いました。同じことが2度できるかわからなかったことと、時間が1週間前後かかることがあると書いてあるため、テストは行いませんでした。

 4-1.アメブロのデザインを変更

 注意書きに従って、アメブロのデザインを「ベーシックグレー」2カラム・メニュー左に変更しました。

 4-2.移行作業の実行

 FC2のサイトで、移行作業の登録を行いましたが、はじめは受け付けられませんでした。エラーも表示されず、原因もわからなかったのですが、数回繰り返した結果、受け付けられました。1週間前後かかることがあると書いてありましたが、引越し完了のメールが来たのは、17分後でした。なお、記事数は205です。移行結果は、完璧でした。アメブロのテーマも画像もコメントもきちんと移行されました。

5.FC2→WordPress(本番)

 5-1.FC2からエクスポート

 FC2からエクスポートできるのは、記事とカテゴリー(アメブロのテーマ)とコメントだけです。画像はできません。また、アメブロにはタグがありませんでしたが、他の人のブログを読むとFC2のタグもエクスポートはできないようです。エクスポートは、すぐに終了しました。

 5-2.画像の収集

 巡集で、画像を集めました。これには19分かかりました。巡集とはWebの情報をまるごとダウンロードするツールで、文字情報も画像もまるごとパソコンにダウンロードできます。

 5-3.画像格納フォルダの調査

 巡集でダウンロードしたデータのなかで、どのフォルダに画像が格納されているかを調べました。FC2のエクスポートデータの内容から調べられます。私の場合は、次のフォルダに全画像が格納されていましたが、複数のフォルダに分かれる場合もあるようです。

\blog-imgs-54.fc2.com\k\i\i\kiichisuzuki

 5-4.WordPressの画像格納ディレクトリの決定

 /kcszk.com/public_html/wp-content/uploads/2012/04/にプロフィールの画像が格納されていましたので、次のディレクトリに過去の記事の画像をまとめて格納することにしました。
 /kcszk.com/public_html/wp-content/uploads/2012/03/

 5-5.画像ファイルの転送

 巡集で収集した画像が格納されているフォルダ(5-3で調べたところ)からWordPressの画像格納ディレクトリ(5-4で決めたところ)にFTPで画像を転送しました。

 5-6.エクスポートデータの修正(画像格納ディレクトリの変更)

 エクスポートデータをTeraPadで開き、念のため、文字コードがUTF-8であることを確認しました。(他の人のブログでコード変換が必要と書いてあったものがあったためです)
 その後、FC2の画像格納ディレクトリ(5-3で調べたディレクトリ)からWordPressの画像格納ディレクトリ(5-4で決めたところ)に、置換コマンドで一括変換しました。

 5-7.インポート

 WordPressのプラグイン「Movable Type and TypePad importer」をインストールし、有効化後、「ツール」「インポート」の「Movable Type and TypePad」からエクスポートデータをインポートしました。インポートはすぐに終わりました。

6.ひととおりのテスト

 WordPressでひととおりのテストを行いましたが、次の問題点が見つかりました。

 6-1.カテゴリーのURLが日本語

 カテゴリーが日本語のためにカテゴリーを指定するとそのURLは日本語を含んだものになります。パーマリンクにカテゴリーを含めてはいませんので、実害はないと思いましたが、カテゴリーでスラッグを指定するだけですので、直しました。

 6-2.サムネイルの画像が全部デフォールトの画像になっている

 トップページに表示する各記事のサムネイルは、アイキャッチ画像を指定していない場合、各記事内の画像から表示するようにしてあったのですが、それが表示されず、全記事がデフォールトの画像になっていました。原因はよくわからないですが、移行作業で一括して格納した画像は対象にならないのではないかと推測しています。解決方法はないかと探したところ、次のプラグインが見つかりました。

Auto Post Thumbnail

 一括して、記事内の最初の画像をアイキャッチ画像にするプラグインです。これをインストールして実行しました。すると最初に画像のある記事では、同じ画像がふたつ続けて表示されることになってしまいましたので、記事1件づつ画像を削除することにしました。

 6-3.連続した改行がひとつの改行になっている

 これは、解決策が見つかりませんでした。また、WordPressの仕様で3つ以上の改行は2つとしてしか認識されません。少なくとも空行を表示するように、1件づつ直すことにしました。

 6-4.関連記事が2つでてくる

 プラグインの「Yet Another Related Posts Plugin」で表示している関連記事がFacebookのコメントの前と後の2ヶ所に表示されています。テスト環境ではデータが少ないせいか見つかりませんでした。これは、まだ解決策が見つかっていません。

 【2012/5/25追記】設定>関連記事(YARPP)の「表示設定 ウェブサイト用」で「自動的に関連記事を表示する」にチェックが入っていると、関連記事は自動的に本文の下に表示されます。表示位置を変更するためには、このチェックをはずして、表示したい位置にテンプレートタグを指定します。

7.アメブロに移行を終了した旨の投稿

 この時点でアメブロには、「ブログを移行しました」と投稿して、上記の問題点は1件づつ直すことにしました。

8.新ブログの記事の修正

 次の点について記事1件づつ修正をおこないました。結局、この作業が一番時間がかかりました。

 8-1.記事ごとのはてなブックマークの削除

 アメブロでは、はてなブックマークを記事中に記述しないと確実に表示できませんでした。そのままにしておくとアメブロの記事に「はてブ」がつきますので削除しました。

 8-2.内部リンク修正

 記事中の内部リンクの修正は自動ではできません。

 8-3.カテゴリーとタグの設定

 アメブロではタグはありませんでしたが、カテゴリーとタグを全面的に見直すことにしました。詳しくは次の記事をご覧下さい。
 WordPressにおけるカテゴリーとタグのつけ方

 8-4.画像の整理

 記事の最初に画像がある場合、アイキャッチ画像と連続して表示されるため(6-2の問題)、記事の最初の画像を削除しました。

 8-5.改行の追加

 空行がなくなっている(6-3の問題)ところに改行を追加して、空行をいれました。

9.TwitterとFacebookの連携追加

 個別の記事の修正後、TwitterとFacebookの連携する機能を追加しました。個別の記事の修正時の動きがわからなかったため後から設定しました

10.移行に使用したデータの削除

 移行時に作成したFC2内の記事を削除しました。

11.アメブロの修正

 11-1.アメブロのデザイン修正

 アメブロのデザインを元に戻し、トップページとサイドバーの一番上に新ブログのURLを表示しました。

 11-2.リンクの修正

 アメブロの「過去の人気記事」からのリンクを新ブログに修正しました。

 11-3.アメンバー限定に変更

 GoogleがアメブロとWordPressに同じ記事があると認識しないように、アメブロの記事をアメンバー限定に変更しました。

 【2012/5/12追記】最終的に移行したアメブロの記事は削除しました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらからお願いします。

会社勤めから起業するためのウェブ集客セミナー
会社勤めから起業するための7つのステップ