FC2やアメブロの引っ越しを急いだ方がいい理由

ブログ

FC2の創業者や関連会社などが、京都府警などの家宅捜索を受けました。

「FC2」創業者や関連会社を家宅捜索 わいせつ動画配信の疑い

「FC2」の創業者や関連会社などが9月30日午前、京都府警などの家宅捜索を受けた。同社が運営する生放送サービス「FC2ライブ」で、わいせつな動画を配信し、有料で閲覧させた公然わいせつほう助などの疑いが持たれている。

FC2は違法ダウンロードでも問題になっていました。

作り手に大打撃を与え、文化を殺す”違法ダウンロード”の罪は重い!   | テレビのヨミカタ | 現代ビジネス [講談社]

9月25日、警視庁サイバー犯罪対策課などは無職の男ら4人を逮捕し、12人を書類送検した。容疑は著作権法違反だ。男たちは米国に本社がある動画投稿サイト「FC2」に映像を無断投稿(違法アップロード)し、サイトの会員に見せることによって、多額の現金を得ていた。

FC2は本社もサーバーも米国にあるため、日本の捜査はおよばないと思われていました。しかし、警察は米国にある会社はダミーであり、大阪市内にある会社が実質的な運営元とみて捜査を進めています。

【2015年4月29日追記】

2015年4月23日に、FC2の実質的な管理者が逮捕されました。

動画投稿サイト「FC2」社長ら逮捕 公然わいせつ疑い  :日本経済新聞

インターネット動画投稿サイト「FC2」を使った公然わいせつ事件に関与したとして、京都府警と三重、島根、山口、高知各県警の合同捜査本部は23日、FC2を実質的に管理運営していたとみられるネット関連サービス業「ホームページシステム」(大阪市北区)の社長の足立真容疑者(39)と、元社長でFC2創業者の弟の高橋人文容疑者(38)を公然わいせつの疑いで逮捕した。

【2015年4月29日追記ここまで】

FC2ブログの移転

無料ブログサービスが停止されると、利用者はなにもできません。それまで何年もかけて築いてきたブログが消えてしまいます。

FC2ブログでは、ブログデータのバックアップを取ることができます。万が一取ってない方がいるならば、大至急取ってください。

バックアップがあれば、独自ドメインを取り、レンタルサーバーを借りて、WordPressへの引っ越しが可能です。

ただし、無料ブログから独自ドメインへの移行では、「301リダイレクト」が利用できません。「301リダイレクト」とは、ドメインが変わったことを検索エンジンに伝える方法です。

旧ブログを削除してから、検索エンジンの結果が、ブログのドメインが変わったことを反映するまでに数か月以上の時間がかかります。

無料ブログから独自ドメインへの移行は、少しでも早く実施した方が良いということになります。

FC2ブログの有料サービスに独自ドメインサービスがあります。FC2の無料ブログから、FC2の独自ドメインサービスへの移行ならば、301リダイレクトができるという話もありますが、FC2ブログの有料サービスの内容からは確認できませんでした。

もし、301リダイレクトが使えるならば、一度有料の独自ドメインサービスに移行し、検索結果が完全に独自ドメインに落ち着いてから、他社のサーバーに移行するという方法は良いと思います。

その場合でも、FC2のサービスが停止してしまってはできないので、移行を急ぐに越したことはありません。

アメブロの移転

アメブロにはブログサービスとして、バックアップを取る機能がありません。そのため、他のブログに移行するためには、他のプログラムを使わなければなりません。

FC2ブログには、アメブロからの移行機能があります。アメブロから一度FC2ブログに移行し、FC2ブログのバックアップからWordPressに移行するという手段が良く使われています。

私もこの方法でアメブロからWordPressへ、このブログを移行しました。

アメブロからWordPressへの移行のまとめ

FC2ブログのサービスが停止されると、この機能も使えなくなります。他の有料の手段に頼るしかなくなります。

無料でアメブロからWordPressに移行できるのも、FC2ブログのサービスが継続している間だけです。

まとめ

無料ブログがサービスを停止した場合、バックアップがあったとしても、新しいブログを作るとドメインが変わります。そのため、検索エンジンからのアクセスが激減します。

FC2ブログからの移行を考えるならば、移行先に無料ブログという選択肢はありません。移行という手間をかけながら同じリスクを抱え続けることになります。ブログを移行するならば、独自ドメインのブログです。

仮に使っているブログサービスがなくなったとしても、新しいブログサービスでブログを始めればいいと考える人は、ブログの移行は必要ありません。何年も書きためた自分のブログがなくなってもかまわないという人以外は、移行を考えた方がいいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらからお願いします。

会社勤めから起業するためのウェブ集客セミナー
会社勤めから起業するための7つのステップ