ブログネタのヒントとなるサイト

 ブログネタのヒントとなるサイトとしてアクセスランキング等でフィルタリングされた情報を提供しているサイトがあります。ふるいにかけられたネット上の情報が提供されていますので、有力な情報を見つけられる可能性が高いといえます。

 例えば次のサイトがあります。

はてなブックマーク(http://b.hatena.ne.jp/)

 複数のユーザがインターネット上で共有しているオンラインブックマークサービスです。ブックマークされたウェブページがブックマーク数の順に表示され、多くのユーザが関心を持っている情報が分かります。

はてなブックマーク /株式会社はてな

あとで新聞(http://news.atode.cc/)

 ウェブサイトをメールでブックマークするツール「あとで読む」の統計から人気のページを「つなげて」提供しているサイトです。多くのユーザがブックマークしたウエブページがブックマーク数の多い順に表示されます。

Togetter(http://togetter.com/)

 トゥギャッター(Togetter)というtwitterのまとめ専用ツールでまとめられたTwitterが読めます。その中で「注目のまとめ」と「今週人気のまとめ」があり、多くの人が見ている情報が見られます。

togetter /labolo

Paper.li(http://paper.li/)

 twitterやFacebookで流れる情報を新聞形式にまとめて提供するサービスです。TwitterやFacebookの書き込みに含まれるリンクをもとに、ニュースが重みづけされ、大きく表示されたり、カテゴリーごとに分類されたりして、新聞風に構成されて、表示されます。

ツイナビ(http://twinavi.jp/)

 人気のTwitterアカウントがカテゴリー別に紹介されています。

2ちゃんねるまとめサイト

 「2ちゃんねるまとめサイト」というサイトがあるわけではなく、2ちゃんねるの情報をまとめたサイトが複数あります。iPhoneアプリに「2chまとめサイトビューア」というものがあり、登録されたブログの記事を人気順と新着順に閲覧できます。ざっと見てヒントとなりそうな記事がないかながめて見るといった使い方をしています。

2chまとめサイトビューア – MT2 /Trysail Inc.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらからお願いします。

会社勤めから起業するためのウェブ集客セミナー
会社勤めから起業するための7つのステップ