スパムメール減少の意味するところ

メール

最近スパムメールが減ってきています。『【朗報】海外からのスパムメールが急激に減少に向かう | More Access! More Fun!』にもありますが、私に届くスパムメールもしばらく前からかなり減っています。

スパムメールはフィルタで振り分けられるようになりました。おそらく、スパムメールを送って得られる利益がなくなったので、減ってきたのだと思います。そこで、今後のメールがどうなるか考えてみます。

有料メルマガ

私は、有料メルマガだけは、しっかり読みます。逆に言えば、しっかり読む気にならない有料メルマガは即解除します。

これは、他の人も同じではないでしょうか。読まない有料メルマガをそのままにしておく人はあまりいないと思います。

携帯サイトで月あたり100円ぐらいであれば、そのままにしておく人も多いようですが、有料メルマガは300円~1000円ぐらいですから、金額もそれなりになります。

また、携帯サイトは解除の方法が非常に分かりにくいところがあります。私も解除したつもりが解除できていなくて、解除できるまでに何ヶ月もかかったことがあります。クレームをあげるにも連絡先もわからず、金額もそれほど多くないのでそのままになってしまいました。

有料メルマガの解除は、携帯サイトの解除よりは楽ではないでしょうか?

というわけで、有料メルマガのビジネスモデルは、もうしばらくは安泰だと思います。

無料メルマガ

無料メルマガはほとんど読みません。名刺交換した人から、メルマガが届き始めることがあります。知っている人だと解除はしませんが、読むことはめったにありません。

タイトルに興味をひかれて開いてみることはたまにあります。しかし、タイトルの内容にすぐに入らず、どうでもよいことから書いてあったらそこで閉じます。その人のメールを次に開くことはなくなります。

そこは、ブログと違うところです。ブログでも大して意味のない前置きが長い人がいますが、見出し等でポイントが見つけやすくなっていればそこだけ読みます。メルマガでは、頭から本題に入らなかったらそこで終わりです。

他の人の話を聞いていると、相手によっては読むこともあるようです。しかし、無料メルマガの購読率は非常に低いと思います。

無料メルマガを使った集客等は、今後じり貧になっていくと予想します。

連絡手段としてのメール

私は、メールはすべてGmailに転送して読んでいます。メール以外では、Facebookメッセンジャー、LINEを使っています。LINEは家族としかやりとりしていません。その他には、Twitterのダイレクトメッセージが届くことがあります。

メールはGmailの迷惑フォルダに振り分けられると気づきません。届くはずのメールが届かないときに迷惑メールフォルダを探し、偶然に見つけるメールもあります。

迷惑メールフォルダに振り分けられなくても、他のメールにまぎれて見落とすこともあります。

Facebookメッセンジャーは、Facebookの友達との連絡では便利ですが、その他フォルダに入ったものは気づきません。LINEは、身近な人と頻繁に連絡を取るには便利です。

FacebookメッセンジャーもLINEもメッセージの検索はできるようになりましたが、大事なメッセージだけを保管しておきたいときなど不便です。

連絡手段としてメールに代わるものは、まだないと言えます。

結論

メールはしばらくなくなりません。読まないメールはフィルタリングして、大事なメールを見逃さないようにしたいと思います。フィルタの設定がつい後回しになってしまいます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらからお願いします。

会社勤めから起業するためのウェブ集客セミナー
会社勤めから起業するための7つのステップ