iPhoneをWi-Fiだけで使う時の設定

 iPhone5を予約しましたが、iPhone4Sは手元に残し、Wi-Fiだけで使う予定です。その時の設定をメモしておきます。

 iPhone4Sの前に使っていたiPhone3GSも、家族がイー・モバイルの無線ルータと一緒に使っています。電話とSMS/MMSが使えないだけで、あとは全く同じに使えます。SIMがないとiOSのアップデートができないという話がありますが、iPhone3GSからiPhone4Sに変更したときに、SIMもそのままでした。店によって対応が異なるのかもしれません。

 そのままの設定で使用すると、電池の消耗が非常に早くなります。おそらく、3G回線への接続を定期的に繰り返しているのだと思います。そこで、次のような設定変更を行なっています。

1.「機内モード」にする

 「設定」から「機内モード」を「オン」にします。これですべての電波の発信を停止しているはずです。

2.「Wi-Fi」を「オン」にする

 「機内モード」のまま、「Wi-Fi」を「オン」にします。すると、Wi-Fiに接続します。この状態は、Wi-Fiだけを使用して、その他の電波の発信は停止している状態だと思います。

 これで、電池の消耗は少なくなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらからお願いします。

会社勤めから起業するためのウェブ集客セミナー
会社勤めから起業するための7つのステップ