楽しくデザインが学べます。『ノンデザイナーズ・デザインブック』

 正式にデザインを学んだことはないけれども、デザインする必要のある人のための本です。私は、自分のブログの参考になるかもしれないと思い、手にしました。

 はじめに4つの基本原則があります。コントラスト、反復、整列、近接です。私は、この本で次のことを学びました。

コントラスト

 コントラストをつける時は、臆病にならずに、思いっきりコントラストをつけることです。違いが小さいと、間違いだと見られることもあります。

反復

 ブログの場合は、ページをまたがる反復は自動的に行われます。ページ内の反復を意識しました。

整列

 同一ページ内で中央揃えと左揃えを混在すると統一感が損なわれます。中央揃えは厳粛な雰囲気を醸し出しますが、力強さに欠けるため、なるべく避けることです。

 また、文字の位置、図表の位置、罫線の位置など、すべてぴったりと合わせることです。

近接

 関連する項目は近づけることです。無意識に行っていたように思いますが、意識するとまた、違ってくるかもしれません。

まとめ

 4つの基本原則のほかに、色と活字の話もあります。色の使い方と活字の使い方は、私にとって新鮮でした。原書は、活字に関して、欧文タイポグラフィーに限定してかかれていますが、和文のための補足的な説明も追加されています。

 実例が豊富で、たいへんきれいな、見ているだけで楽しくなる本でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらからお願いします。

会社勤めから起業するためのウェブ集客セミナー
会社勤めから起業するための7つのステップ