オンライン英会話レッスン体験記

 オンライン英会話レッスン「レアジョブ」の無料体験レッスンを受講してみました。レアジョブとは、無料で使えるインターネット電話であるSkypeを使って、フィリピン人の講師からマンツーマンで受ける英語のレッスンです。

 レアジョブについて初めて知ったのは、『20歳を過ぎてから英語を学ぼうと決めた人たちへ』を読んだときですから、2年ほど前になります。その後、勝間塾 でも話を聞き、実際に受講した人も周りにいました。英語については、ほそぼそと練習をしていましたが、実際に人と話す練習の場として、レアジョブを試してみました。

 まず、料金を確認しました。1レッスンは25分です。レッスンパターンは4つあります。毎日1レッスンで5千円/月、毎日2レッスンで8千円/月、金曜・土曜・日曜に1レッスンづつで3千円/月、金曜・土曜・日曜に2レッスンづつで5千円/月です。入会金はかかりません。

 受講できないときの振替などはありません。1日あたりのレッスンが1つか2つで、毎日か金土日かです。一ヶ月あたりのレッスン料が固定です。この価格であれば、レッスンを一部しか受けられないとしても、英会話スクールなどと比較して十分格安です。

 はじめに、会員登録を行いました。名前とメールアドレスとSkype名などを登録しました。

 次は、Skypeのセットアップですが、Skypeは使ったことがありましたので、指示に従って、プライバシー設定の解除だけを行いました。実は、久しぶりにSkypeを使うので、あちこちをいじっているうちにビデオカメラを使う設定をはずしてしまったようです。レッスンではビデオカメラが使えませんでした。

 最後は、レッスンの予約です。Webから自分の受講したい時間と講師を選びます。これで、予約した時間にレッスンを受けられます。

 レッスン開始時刻の数分前に、Skypeに電話がかかってきました。画像が表示されず、音声だけだったので、おかしいなと思いましたが、後で調べてみた結果、こちらの設定がビデオが使えない設定になっていました。

 レッスン内容は、最初自己紹介とフリートークのあと、チャットでURLが示され、そこをクリックして表示されたニュース記事を元に質疑応答を行いました。記事の内容は、最初の自己紹介とフリートークでこちらのレベルを判断して、講師が選んだようです。

 25分は、あっという間に終わります。直接会って話しをする時と比較すると、音質は落ちますが、電話並みで十分です。

 格安のオンライン英会話レッスン、しばらく続けてみようと思いました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらからお願いします。

会社勤めから起業するためのウェブ集客セミナー
会社勤めから起業するための7つのステップ