誰でも共感を得られる文章が書ける!『6分間文章術』

6分間文章術

 誰でも簡単にでき、時間も手間もかからない文章の書き方です。共感を得られます。まず、やってみてください。デメリットはありません。

 『発想法』は論理的な文章を書く方法でしたが、『6分間文章術』は共感を得られる文章の書き方です。どちらも、文章のうまい人であれば無意識のうちにやっていることを、簡単な手順に落とし込み、誰でもできるようにしています。

1.ゴールの設定

 これから書く文章により達成したいゴールを設定します。具体的な数字目標が入るといいです。

2.相手のハッピー

 あなたの文章を読んでハッピーになっている相手を想像します。ハッピーになった相手ののセリフを書き留めます。ハッピーな感情を想像します。

3.相手に求める行動

 ハッピーになった相手に何をしてもらいたいか、具体的に書き出します。

4.ネガティブな受け止め方

 あなたの文章をネガティブにとらえたときの、相手のセリフと感情も書き出します。

5.ストーリーを作る

 ストーリーを作ることにより、抵抗なく受け入れられ、記憶にも残ります。ハッピーとネガティブ、論理と感情のバランスをとるところで、あなたの個性も活かせます。あなたの世界観を描くことにより、共感する人が見つかります。

まとめ

 共感を得やすい文章を、手順にそって作業していくだけで作れます。チャートに従い、内容を書き出し、並べ替え、つなげて文章にするだけです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらからお願いします。

会社勤めから起業するためのウェブ集客セミナー
会社勤めから起業するための7つのステップ