「ノー」を「イエス」に変え、「強いコトバ」を作る『伝え方が9割』

伝え方が9割

 同じことを伝えるのでも、伝え方によって相手の反応が異なります。人は、論理よりも感情で動かされます。伝えることが苦手だったというコピーライターが見つけた人を動かす言葉の法則です。

 「ノー」を「イエス」に変える技術があります。基本は、相手の立場で考えることです。自分の要求だけを主張していたのでは、相手は動いてくれません。

 相手は、何が好きで、何を望んでいるのか。それを考えれば、おのずから、どのような頼み方をすれば動いてくれるか見えてきます。それが、具体的な7つの切り口にまとめられています。

 感動的なスピーチも映画の名セリフも作るためのコツがあります。それが次の5つの「強いコトバ」をつくる方法です。

1.サプライズ法
2.ギャップ法
3.赤裸裸法
4.リピート法
5.クライマックス法

 この「ノー」を「イエス」に変える7つの切り口と、「強いコトバ」をつくる5つの方法を身につければ、あなたは変わります。

 この中のいくつかは、意識しているにしろしていないにしろ、あなたも既に使っている方法だと思います。しかし、全部を使っている人は、少ないでしょう。

 私も、なるほどと思う方法がいくつもありました。自分のコトバを磨きたい人には、おすすめの本です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらからお願いします。

会社勤めから起業するためのウェブ集客セミナー
会社勤めから起業するための7つのステップ