スマートフォンを利用したくない人の理由とは?

 リサーチバンクが、スマートフォンを購入・利用したいと思わない人の理由を調査しました。
http://news.mynavi.jp/news/2012/04/17/061/index.html

 スマートフォンを購入・利用したいと思わない理由は次のようなものです。
「普通の携帯電話で満足しているから」
「PCのような機能は携帯電話に不要だから」
「本体価格が高いから」

 スマートフォンを使わない理由も聞いています。
「スマートフォンはメールを打つ時に普通の携帯と違ってコツがいりそうだから」
「使いたくないわけじゃありません。ただ。タッチパネルが恐ろしい」
「職場で充電などもってのほかのため、バッテリーが短いことには大きな不安を覚えます」

 以前、「スマートフォンですること」という記事を書きました。普通の携帯電話とスマートフォンの根本的な違いは、スマートフォンは手のひらにのるコンピュータだということです。ここであがっているスマートフォンを購入・利用したいと思わない人の理由は、手のひらにのるコンピュータを持つことの便利さ、おもしろさをわからないで言っているものばかりです。

 「普通の携帯電話で満足しているから」や「PCのような機能は携帯電話に不要だから」という人には、スマートフォンで遊んで見ることをお薦めします。本体価格は0円や1円で売っていることもあります。画面を見ないでメールを打つことはできませんが、普通の携帯より早く打つこともできますし、同じように打つこともできます。なぜ、タッチパネルが恐ろしいかわかりません。普通の携帯電話に比べればバッテリーは短いですが、補助バッテリーを持つことなどでカバーできます。

 スマートフォンを使わない理由は、スマートフォンを良くわかっていないからだということを、この調査結果は示しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらからお願いします。

会社勤めから起業するためのウェブ集客セミナー
会社勤めから起業するための7つのステップ