Facebookメッセージ「フィルタ済み」のフィルタリング設定の仕様はおかしい!

Facebookの仕様はしばしば変わります。
2016年5月30日現在では「その他」フォルダはなくなり、「もっと見る」の下の「フィルタ済み」になっています。
「メッセージフィルタ設定」もなくなりました。

Facebookメッセージが、知らないうちに「その他」のフォルダに入り、気がつかないことがありました。以前プログでも、大騒ぎになりました。

全ユーザー要確認!Facebookメッセージのとんでもない落とし穴!! | No Second Life

2012年8月に、Facebook のiPhoneアプリから「その他」が消えたことに気がつきブログを書きました。その時点では、ブラウザで表示したときには、まだ「その他」が残っていました。

iPhoneアプリのFacebookからメッセージの「その他」がなくなりました

Facebookをブラウザで表示したときにも、「その他」がなくなっていることに気づき、これで、Facebookメッセージが「その他」のフォルダに入っていないかどうか、気にする必要がなくなったかと思いましたが、まだ残っていました。

選択画面

左上の「メッセージ」をクリックすると、「受信箱」と「その他」が現れます。

メッセージ

ここで、「その他」をクリックして、初めて「その他」の中が見られます。以前よりも「その他」の存在に気づきにくくなっています。

その他

「設定を編集」をクリックすると「メッセージフィルタ設定」の画面になります。

メッセージフィルタ設定

推奨となっている「基本フィルタ」は「主に友達または知り合いかもしれないユーザーからのメッセージを表示」、「絞り込み」は「主に友達からのメッセージを表示。連絡を取りたいユーザーからのメッセージは他のフォルダに行く可能性があります。」となっています。

友達からのメッセージだけを「受信箱」に入れたい場合は、「絞り込み」にするということです。しかし、例外があります。

  • 友達の友達が、共通の友達の誰かと一緒にメッセージにあなたを含めた場合
  • あなたが所属するグループのメンバーがあなたにメッセージを送ったか、メッセージにあなたを含めた場合
  • Facebookのユーザーでない友達が、あなたの連絡先情報を使用してFacebookメッセンジャーアプリからメッセージを送った場合

「基本フィルタ」にしておくと、Facebookが勝手に知り合いでないと判断した人だけが「その他」に入れられるということです。

iPhoneのFacebookアプリからは、「その他」を見られません。

この仕様はおかしいです。無条件に全員のメッセージが見られる選択肢も設けるべきです。そうすれば、多くの人はそれを選択すると思います。

知らない人からメッセージがたくさん来て困るという人だけ、「絞り込み」を選択するか、メッセージは友達だけから受け取る設定にすれば済むことです。

おそらくスパムのようなメッセージがたくさん来ることを想定しての仕様ですが、いちいち「その他」に大事なメッセージが入っていないかを確認するのはたいへんです。

ぜひとも、全メッセージを「受信箱」に入れる設定も可能にして欲しいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらからお願いします。

会社勤めから起業するためのウェブ集客セミナー
会社勤めから起業するための7つのステップ