Nexus7とポメラ(pomera DM100)でブログを更新する方法

クレマチス2

 kindleを読むために買ったNexus7ですが、ブログの更新もできないか試してみました。ふだんはデスクトップパソコンでブログを更新していますが、長期の旅行ではノートパソコンで更新しています。一泊程度の旅行では、ポメラで書いてNexus7で投稿できると便利です。

pomera DM100

1.ポメラ(pomera DM100)をBluetoothキーボードとして使う

 ポメラ(pomera DM100)をbluetoothキーボードとして、Nexus7と接続して使えます。初めて接続するときは接続の認証が必要ですが、二度目からは、Nexus7とポメラ(pomera DM100)のbluetoothをオンにするだけで使えます。

 Nexus7では、「設定」でBluetoothをONにするだけです。

 ポメラ(pomera DM100)では、画面の横にあるBluetoothのボタンを押した後、Enterキーを押してキーボードを選択します。

 難点は、机がないと使いにくいことと、電池の消費が大きいことです。

2.ファイル転送を使う

(1)Bluetooth File Transfer

 Google Playを「Bluetooth」で検索するとファイル転送ソフトとして、「Bluetooth File Transfer」が見つかります。これをインストールしました。

 Nesus7で、Bluetooth File Transferを起動すると「Bluetoothがオフになっています。オンにしますか?」と聞いてきます。「OK」を選択すると、BluetoothもONになります。

 ポメラ(pomera DM100)では、画面の横にあるBluetoothのボタンを押した後、矢印キーで「ファイル転送」を選択し、Enterキーを押します。

 Bluetooth File TransferにDM100が表示されますので、それをタップすると接続を開始します。接続が完了するとポメラ(pomera DM100)の中とNexus7の中が見えるようになります。

 ポメラ(pomera DM100)の中のファイルを選択し、「このファイルをダウンロード」をタップするとターゲットフォルダーの選択画面になります。フォルダーを選択して、「OK」をタップするとファイル転送を開始します。

 しかし、Nexus7にファイルを転送だけしてもどうしようもありません。試行錯誤の結果、エディターをインストールしました。

(2)Jota Text Editor

 Google Playを「エディター」で検索し、「Jota Text Editor」を見つけインストールしました。これをBluetooth File Transferでテキストファイルを開くアプリに指定すると、ファイルを選択しただけで開くようになります。

 Jota Text Editorから、テキストをコピーして、ブラウザにペーストすればブログの更新もできます。

まとめ

 両方試したところ、ポメラだけで原稿を作成し、ファイル転送したほうが楽に感じます。Bluetoothキーボードとして使った場合、電池の消費が増えるので、Nexus7とポメラの電池の残量も気になります。特にポメラは充電しながら使えません。

 Jota Text Editorは、Dropbox内のテキストファイルも更新できるので、Dropboxに入れてある下書きを使うときも便利です。

 また、Nexus7のブラウザでは、Flashを使用したサイトを利用できないことにも注意が必要です。

 Nexus7とpomera DM100の組み合わせは、ノートパソコンよりも軽くなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらからお願いします。

会社勤めから起業するためのウェブ集客セミナー
会社勤めから起業するための7つのステップ