PCソフト

 PCを使い始めてから20年ちかくになります。以前はフリーソフト、シェアウェア等さまざまなソフトを使っていましたが、実際によく使っているソフトは限られています。そこで、よく使っているソフトをまとめてみました。

Microsoft Office

 はじめは会社の仕事を自宅でもできるようにするために導入しました。また、Microsoft Officeの機能を勉強する目的もありました。現在は、会社がセキュリティ確保のため個人用PCでの業務を禁止していますので、読書記録・英語学習記録等の個人用情報の管理に使っています。

筆まめ

 年賀状の作成、知人の住所の管理に使っていましたが、最近は個人用名刺を作っています。A4版で10枚に両面印刷できる市販の名刺用用紙が使え、少数の名刺を安価に作成でき、更新も容易で、たいへん便利です。

Microsoft Money

 個人用マネーの管理ソフトですが、販売を終了し、オンラインサービスも終わりました。オンラインサービスでは、金融機関のサイトに接続し取引明細のダウンロードや株価の更新がすべて自動的に行えて非常に便利だったのですが残念です。

Becky! Internet Mail

 メールソフトです。Windows95が発売された頃からずっと使っています。現在は、すべてのメールアカウントのメールをGoogleのメールアドレスに転送し、メールのバックアップと過去のメールの検索ができるようにしており、iPhoneでも読めますので、出番が少なくなってきました。

Firefox

 ブラウザは一通りインストールしていますが、いつの間にかFirefoxを一番よく使っています。最近は、ブログ、Facebook、Twitter、Google等へのアクセスで、PCを使っている時間のなかでブラウザを使っている時間の割合が多くなっています。今後はクラウドとモバイル端末でほとんどのことができるようになります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらからお願いします。

会社勤めから起業するためのウェブ集客セミナー
会社勤めから起業するための7つのステップ