ブログの図の描き方

 ブログに自分で作成した図を描くときに少し苦労したのでまとめておきます。

1.図を作成するツール

 Excelを選びました。理由は、手馴れているMicrosoft Officeの中で、Excelはセルの線が図の要素の位置決めの目安にしやすいからです。

2.ブログに貼り付けられる画像の形式と大きさ

 「画像の追加」のところから、gif、jpg、pngで2MBまでとわかりました。

3.Excelで作成した図を上記の形式に変換する方法

 Excelから上記の形式で出力することはできませんので、変換する方法を探しました。その結果、Windowsの標準ツールであるペイントに貼り付け、jpgで出力すればよいとわかりました。

4.図の大きさの変更方法

 図の中の文字を読みやすくするために、図をできるだけ大きくしようとしました。ペイントの「変形」から「サイズ変更と傾斜」で水平方向と垂直方向と独立してサイズを%の指定で変更できました。ここで奇妙な現象が起こりました。Excelからカット&ペーストで貼り付けた直後(貼り付けた図がまだ選択された状態)にサイズ変更をすると図の中の文字が判別できないぐらい、図の品質が悪化してしまうのです。試行錯誤の結果、一度、図の外側をクリックして図が選択された状態ではない状態にしてから、サイズ変更を行うと図の劣化が格段に違うことがわかりました。

5.サイズの変更に最適値の見つけ方

 ペイントから図をjpgで保存し、ブログのエディタの画像から取り込んだ後、実際にどのように表示されるかを確認しましたが、プレビューできちんと表示されるにもかかわらず、実際に表示させると図がはみ出してしまいました。プレビューの下の「表示を確認する」で、初めて実際の表示状態を確認できることが分かりました。サイズ変更の最適値は、この方法で試行錯誤で決定しました。

6.作業をしていて気づいた点

(1)図のサイズ変更をしなくてもいい大きさで最初からExcelで作成すれば図の品質はよりよいものになると思います。今回で、Excelでどのくらいの大きさで作成した図がブログでどのくらいの大きさで表示されるか、だいたい分かりましたので、次回は試してみます。

(2)Excel中の文字はできるだけ大きな文字で太字にしたほうが、最終的に文字が認識しやすくなります。これも今回はやり直しました。

(3)Excel内での%での大きさの変更は、表示上の大きさを変えるだけで、図自体の大きさの変更にはなりません。大きさの変更はペイントに貼り付けてからサイズを変更する必要があります。

 作成した図を再掲しておきます。

$オヤジのための快適ITライフ-Evernote
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらからお願いします。

会社勤めから起業するためのウェブ集客セミナー
会社勤めから起業するための7つのステップ