アクセスアップの正攻法!『成約率が上がる 儲かる検索キーワードの見つけ方講座』

儲かる検索キーワードの見つけ方講座
成約率が上がる 儲かる検索キーワードの見つけ方講座』とは胡散臭そうなタイトルですが、中身は世の中で使われている検索キーワードを見つける方法を解説しています。

なぜ、世の中で使われている検索キーワードを見つける必要があるのか説明します。

ブログやホームページのアクセスはどこから来るか?

ブログを書いたり、ホームページを作ったりしている人は皆、アクセスをたくさん集めようとしています。多くの人に見てもらうことにより、ブログやホームページの目的を達成するためです。

ブログやホームページにたどり着くルートは、いくつもあります。FacebookやTwitterなどのソーシャルメディアや、他のサイトのリンク、メルマガや名刺に書かれているURLなどです。

ソーシャルメディアはアクセスが爆発することがありますが、一時的なものです。メルマガや名刺などのURLからのアクセスもその時限りです。

固定的なファンや利用者などが、RSSやブックマークに登録して見に来てくれることもあります。しかし、大勢のファンや利用者がいるブログやホームページはそれほど多くありません。

多くのブログやホームページは、検索から見に来ます。しかも検索から来るアクセスは一定しています。ソーシャルメディアのように極端に増減することはありません。

このブログも平均すると約8割のアクセスが検索からきています。

ブログやホームページのアクセスを集めるためには、検索から見に来てくれる人を増やすことが正攻法です。

SEOの重要性

インターネットで検索する人は、必ず検索キーワードを使います。Googleなどの検索エンジンを提供する会社は、利用者が検索キーワードで知りたいと思っている適切な情報を選び出すために、日夜努力を続けています。

利用者の欲しい情報が得られなければ、使う人がいなくなります。Googleは、検索結果に表示する広告から莫大な利益を得ています。

検索エンジンが利用者の望んでいる結果を表示するかどうかが、会社の死活問題となります。

ブログやホームページのアクセスを増やすためには、検索したときに上位に表示されることが重要です。特に最初のページに表示されなければほとんど見てもらえません。

そこでいわゆるSEO(Search Engine Optimizaton)が重要になりました。検索エンジンのクセを調査し、上位に表示させようとしました。

検索エンジンのアルゴリズムが未熟であったときは、姑息な手段が有効でした。しかし、アルゴリズムが改善された結果、上位に表示されるものは、検索エンジンの望むものになってきました。

すなわち、検索エンジンの利用者が知りたいと思っている情報が上位に表示されるようになりました。その結果、SEOの最も有効な手段は、利用者が知りたいと思っている情報を提供することとなりました。

検索キーワードがなぜ大切か?

検索エンジンの利用者は、何かを知りたいから検索します。その時にキーワードを入力します。

逆から考えると、検索キーワードを知れば、利用者が知りたいことを推測できます。

検索キーワードを知ることにより、世の中で求められている情報を知ることができます。

世の中で求められている情報を提供することが、そのままブログやホームページのアクセスアップにつながります。

まとめ

検索キーワードを知ることにより、世の中で求められている情報がわかり、それを提供することにより、ブログやホームページのアクセスも増えます。

成約率が上がる 儲かる検索キーワードの見つけ方講座』では、検索キーワードを見つける方法をていねいに説明しています。

ブログやホームページを作っている人にはおすすめの一冊です。

【関連記事】

検索キーワードを見つける8つの無料ツール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらからお願いします。

会社勤めから起業するためのウェブ集客セミナー
会社勤めから起業するための7つのステップ