成功のためのエッセンスを『非常識な成功法則』からまとめました

非常識な成功法則

神田昌典さんの『非常識な成功法則』のエッセンスをわかりやすくまとめました。

1.目標は紙に書く

大切なことは、自分が本当にやりたいことを見つけることです。

これは、意外と難しいことです。親をはじめとする周囲の人の期待を自分のやりたいことと勘違いしていることがあります。

そのために、やりたくないことを書き出すこともひとつの方法です。やりたくないことを書き出すと、本当にやりたいことが見えてくる場合があります。

「自分のミッションを見つける」と考えてもいいです。

「自分の命があと半年しかなかったら、いったい、何をやらなければならないのか? その半年の間に、お金を一銭ももらえなくてもやるべきことは何か?」と考えると、自分のミッションが見つかるかもしれません。

2.目標を潜在意識にしみこませる

目標が見つかったら、紙に書いて、クリアファイルに入れて持ち歩き、いつも取り出して眺めるようにします。

そうすると「この目標に一歩でも近づくためには、いま、この瞬間に何をすればいいかなぁ。この目標を実現するためには、一体、何が必要だろう?」と考えるようになります。

目標は、SMARTな目標になるまで身近な目標に分解します。SMARTとは、次の英単語の頭文字です。

  • Specific    具体的である
  • Measurable  計測ができる
  • Agreed upon  同意している
  • Realistic    現実的である
  • Timely    期日が明確

分解した目標を毎晩10個書いて確認します。毎日同じでもかまいません。違ってもかまいません。

そのうちに本当に達成したい目標を繰り返し書くようになります。そして、特に重要な目標をひとつ定め、そこに近づくために、どんな小さな行動でもいいから行動できることを書いて、実行することです。

3.セルフイメージを持つ

自分が成功したイメージを持ちましょう。自分で肩書きをつけるといいです。

最も自分にふさわしい肩書きを考えます。肩書きを考えたら、ふさわしい外見を手に入れます。服装、髪型、持ち物などで、外見は簡単にイメージどおりになります。

4.情報収集

オーディオブックを聞いて、成功している人の肉声から、その情熱を感じ取りましょう。車を運転するときは、聞くこと以外にできることがないので、特に効果的です。

本を大量に読むことも必要です。フォトリーディングを是非、身につけてください。フォトリーディングは、膨大な量の書籍から、自分が必要とする情報を見つけ出す技術です。

成功している人と付き合うことができれば最高です。成功者の生の声が聞けます。多忙な成功者と付き合うコツは、私に会わないと損をすると思わせることです。

5.客は選ぶ

「セールスの目的は相手を説得することではなく、相手が買う確率が高いかどうかを判断すること。だから営業マンは、購入する確率が高いお客にだけ時間を使い、購入する確率が低い客は、さっさと断らなければならない。」

自らの目標にふさわしい客を選ばなくてはいけません。

6.お金は大切に扱う

お金は、コップにためた水があふれて、垂れてくるやつをなめるようにして使います。

7.決断する

将来と現在の「いい面」と「悪い面」を検討し、現在の「いい面」を最大限、残しながら、将来の「悪い面」を最小化します。将来と現在の「いい面」と「悪い面」のバランスをうまくとりながら、決断のシナリオを描きます。

将来、成功しているイメージを描くことも決断に有効です。

8.成功のダークサイドを知る

金銭的に成功しても幸せになるとは限らないことを知っておかなければいけません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらからお願いします。

会社勤めから起業するためのウェブ集客セミナー
会社勤めから起業するための7つのステップ