レンタルサーバの選択

 レンタルサーバを借りて、WordPressでブログを作ろうとしていることは、次の記事で書きました。

ブログの移行

 まず、どのレンタルサーバを借りるか決定するため、レンタルサーバを調べました。レンタルサーバを比較したサイトがいくつもあり、それらを見てつかんだイメージを、私の備忘録として、まとめてみました。

クイッカ

 容量が5GBで250円/月と最安値ですが、転送量が1GB/日と性能が不安です。

ロリポップ

 『WordPressレッスンブック』で紹介されていました。容量13GBで263円/月と安いです。サポートは良さそうですが、キャラクタが幼稚で超初心者をターゲットにしているように見えます。転送量は5GB/日で、性能が不満で他のサーバに移った人もいるようです。

お名前.comレンタルサーバ

 容量100GBで1344円/月とコストパフォーマンスが良いです。企業ユーザも多く安心できそうです。サポートも充実しているようです。PHPの応答が遅いという話があり、気になります。

さくらのレンタルサーバ

 大手SNSも使っているとのことで、安定性をうたっています。性能面でも問題はないようです。ロリポップの性能が不満で、こちらに引っ越した人も何人かいるようです。容量10GBで500円/月と安く、サポートも充実しているようです。さくらのレンタルサーバにWordPressをインストールした例を説明したサイトもいくつかあります。電話サポートのレベルのムラが大きいという話と安定性に不満を言っている人がいることが気になります。

エックスサーバー

 性能はバツグンで、安定性も問題はないようです。容量40GBで1050円/月と少し高めです。サポートはメールのみですが、回答は早く評判はいいです。コントロールパネルが使いにくいという話があったことが気になるくらいです。

結論

 ひととおり、比較サイトや口コミを調べました。後は実際に使ってみるしかないと思います。お名前.comレンタルサーバ、さくらのレンタルサーバ、エックスサーバーで迷うところですが、安定性、性能面、サポートの評判が良かったエックスサーバーにしようと考えています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらからお願いします。

会社勤めから起業するためのウェブ集客セミナー
会社勤めから起業するための7つのステップ