「Facebookマスターになってビジネスチャンスをつかむセミナー」に参加しました

 松宮義仁さんの「Facebookマスターになってビジネスチャンスをつかむセミナー」に参加しました。私は、松宮さんの『世界一受けたいソーシャルメディアの授業』を読んで、Facebookの活かし方を学びました。

 今回は、この松宮さんの無料セミナーが開催されると聞き、参加しました。Facebookはリアルとネットをつなぐコミュニケーションツールであり、手紙、電話、メールに代わるものとなり得ます。ここでは、セミナーで印象に残った3点を紹介します。

1.講師育成講座

 松宮さんは、Facebookの講師育成講座を開催しています。Facebookの使い方を教える講座というのはありそうですが、講師育成講座は盲点になります。学校の先生を育成する大学もあるわけですから、講師育成講座というものもいろいろな分野で考えられそうです。

2.Facebookアプリで「いいね!」を集める

 「いいね!」を押すとFacebookアプリで遊べるという仕組みにより、1日に1万個の「いいね!」が集まったことがあるそうです。これも新しい発見でした。「いいね!」を押してもらうと、その人のニュースフィードに記事が掲載されやすくなります。Facebookアプリのゲームなどと組み合わせることにより、他にも面白いことができそうです。

3.Facebookで新しいプロモーション

 一緒に写真をとってFacebookにアップするとお菓子をサービスするという企画で、売上がかなり増えたという事例が紹介されました。Facebookを使った新しいプロモーションです。これも応用が効きそうです。

まとめ

 いろいろとヒントが得られる話が沢山聞けました。無料ではもったいないようなセミナーでした。松宮さんは、講師育成講座やFacebookアプリの制作申し込みを受付けています。興味がある方は、連絡をとってみると良いと思います。最後は、講師育成講座で認定講師になられた方々と名刺交換をさせていただきました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらからお願いします。

会社勤めから起業するためのウェブ集客セミナー
会社勤めから起業するための7つのステップ