インスピレーションを活かす4つの方法

サザンカ

 直観的な判断は、しばしば詳細に検討した結果よりも優れています。直観は頭の中にあるすべての知識を瞬時にまとめます。そのために、順を追って地道に考えてくだす判断よりも優れています。この直観を活かすために必要なことを紹介します。

1.直観を信じる

 自分の直観を信じることです。あれこれ考えて迷った結果よりは、最初の直観が正しいことの方が、圧倒的に多いものです。迷ったら、直観を信じることです。

2.前向きになる

 楽観的で明るい結果を考えるようにします。ストレスや逆境を感じる時でも、落ち着いて、のんきに対応することが、脳にとって最高の状態をもたらします。

3.自信を持って期待する

 きっとうまくいくと自信を持って期待していることです。困難な事態や逆境の時は教訓を見つけられないかと考えます。失敗したり障害にぶつかったりしても、よかったところやプラスのところを探すようにします。常にいい面に目を向け、悪い面にこだわることを止めます。

4.直観に耳を傾ける

 直観を無視したり、耳を傾けなかったりしたときに間違いを犯します。直観には、素直に耳を傾けるようにします。

まとめ

 直観を信じないと、その恩恵を受けることはできません。私は、あれこれ迷って決めた判断よりも、最初の直観が正しかったことを経験しながら、直観を信じるようにしました。決して当てずっぽうではありません。どんなに詳細に検討しても明確な結論がでないほど複雑なことは、あんがい最初の直観が正しいものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらからお願いします。

会社勤めから起業するためのウェブ集客セミナー
会社勤めから起業するための7つのステップ