秀逸な名言集です|『これから10年年収が下がる人上がる人』

 45個の名言は、すべて年収が下がる人と上がる人を対比させたものです。その分野も、考え方や行動、働き方、発想力、人間関係と多岐に渡っています。その中で、私のお気に入りベスト3を紹介します。

1.「年収が下がる人は、人が発信した情報を収集する
   上がる人は、自分で情報を発信する」

 私はこのブログを1年以上、ほぼ毎日更新しています。ブログを書いて、自分で情報を発信する効果がわかりました。情報を発信するためには、情報収集の段階から違ってきます。発信のための収集になります。常にアンテナを張り巡らせた状態になります。

2.「年収が下がる人は、本を1ページ目から読む
   上がる人は、必要な部分だけ読む」

 フォトリーディングをやって、本は著者と対話するように必要な部分だけを読めば良いことを学びました。受動的な読み方ではなく、積極的な読み方となります。読書の速度は数倍になります。

3.「年収が下がる人は、『労働』の対価としてお金を受けとる
   上がる人は、『価値の創造』の対価としてお金を受けとる」

 お金は、お客様に価値を提供して、その感謝の表れとして受け取るものです。労働が無条件に価値があるわけではありません。効率の良い労働もあれば、効率の悪い労働もあります。大切なことは、お客様のニーズに合わせた価値の提供です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらからお願いします。

会社勤めから起業するためのウェブ集客セミナー
会社勤めから起業するための7つのステップ