SIMフリーiPhone 6 / 6 Plusへのキャリアの対応がひどすぎる

iPhone 6

9月19日から発売を始めるiPhone 6 / 6 Plusですが、SIMフリーiPhoneで、今までのiPhoneで使用していたSIMが使えるか、使えないかの情報が錯綜し、混乱しています。

SIMフリーとは

SIMは、電話番号などの固有の識別情報が記録されたICカードです。SIMフリーとは、SIMを自由に交換できること、すなわち携帯電話会社(キャリア)を自由に変えられることです。

当初、日本で発売されたiPhoneは、特定のキャリアでしか使えないようにロックがかけられていました。

一方、海外では、複数の端末でSIMを使いまわすことが、一般的にできました。

日本でも、SIMフリーに対する要望が高まってきたため、iPhone 5sでは、後からSIMフリー版が販売されました。

SIMフリーiPhoneでは、iPhoneはそのままで、SIMを交換することにより、キャリアを変更することができます。海外に行ったときには、現地のSIMを挿すことにより、iPhoneをそのまま使うことができます。

今まで使っているSIMが使えない?

問題は、今まで使っていたiPhoneのSIMをSIMフリーのiPhone 6 / 6 Plusで使えないという情報が飛び交ったことです。

去年iPhone 5sを買った人は、2年縛りの契約が半分残っています。SIMフリーのiPhone 6 / 6 Plusを買って、iPhone 5sのSIMをそのまま継続して使おうと考えた人がいると思います。

キャリアのコールセンターに問い合わせた人が、「使えないと言われた」と、ブログに書いたことから騒ぎが始まりました。同じキャリアから、ある人は操作不能と言われ、別な人は使えると言われています。

ソフトバンクからはSIMの仕様を変更したから使えないと言われたが、iPhone 5からiPhone 5sのときも同じこと言われたけれど使えたという話もあります。動作保証はしないという話もあります。

Appleは使えるというスタンスです。

真相は?

Appleとしては、SIMフリーのiPhoneはどこのキャリアでも使えると答えるのは当然でしょう。

ソフトバンクのサイトには、次のように書いてあります。

他社が販売する携帯電話機のご利用に関するお手続き
他社が販売する携帯電話機などを、ソフトバンクモバイルのUSIMカードで使用する場合には、下記の注意事項を必ずご確認ください。
ソフトバンクモバイルの回線契約がないお客さまは、下記の注意事項に同意いただいたうえで、ソフトバンクモバイルのUSIMカードを提供いたします。

(中略)

ソフトバンクモバイルの回線契約がないお客さま
ソフトバンクモバイルの回線契約がないお客さまの場合は、新規加入が必要となります。
新規加入および下記の注意事項に同意いただいたうえで、ソフトバンクモバイルのUSIMカードを提供いたします。

(中略)

ソフトバンクモバイルの回線契約があるお客さま
ソフトバンクモバイルの回線契約があるお客さまの場合は、機種変更・契約変更が必要となります。

(中略)

サービスの保証に関して
音声通話、TVコール、SMS、S!メール、パケット通信などの通信や付加機能などソフトバンクモバイルのすべてのサービスについて動作保証できません。

他社が販売する携帯電話をソフトバンクモバイルで利用する | SIMロック解除、他社製品でのソフトバンクモバイルのご利用について確認する | お客さまサポート | モバイル | ソフトバンク』より

動作保証はしないけれども、SIMカードを提供すると書いてあります。回線契約のない人は新規加入し、ある人は機種変更・契約変更が必要だということです。

キャリアとしては、テストをしていなければ、動作保証外と答えることになります。過去に販売したすべてのSIMが、iPhone 6 / 6 Plusで正常に動作するかは、テストできないという理屈です。

そうはいっても、多くの利用者が予想されるiPhone 5sで使用していたSIMについては、テストをしてもいいのではないでしょうか。

使えないと答えたキャリアは、何を考えているのかわかりません。iPhone 6 / 6 Plusでサポートされた下り最大150Mbpsの通信や、WiMAX 2+、AXGP、キャリアアグリゲーションが使えないという意味で、使えないと答えたのでしょうか。

それとも、ソフトバンクが17日になって発表した米国で通話・ネットし放題という「アメリカ放題」が使えないということでしょうか。

いずれにしても各キャリアの回答は不親切です。iPhone 6 / 6 Plusを売ることしか眼中になく、自社の通信を使ってもらうことは二の次になっています。

もうすぐ、実際に試した人の報告が読めると思いますが、キャリアの対応としては、あくまでも自己責任ということになるのでしょう。

【2014年9月27日追記】
多くの人の報告から、少なくともiPhone 5 とiPhone 5s のSIMは、iPhone 6 / 6 Plusでそのまま使えます。

ソフトバンクの「アメリカ放題」は、SIMを交換しないと使えないようです。ただし、これは契約更改になるのではないかと思います。

ソフトバンクのアメリカ放題のためのSIM交換は2年縛りが新たに始まるのでは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらからお願いします。

会社勤めから起業するためのウェブ集客セミナー
会社勤めから起業するための7つのステップ