役に立ちます!『必ず結果が出るブログ運営テクニック100』

 ブログを書き始めてまだ1年たっていない私としては、非常に参考になった一冊でした。全部で100項目ありますが、私にとって役に立ったベスト7項目です。

1.スマートフォンでブログを書くために強力なテキストエディターを導入する

 Dropbox内のテキストを直接更新できる「Textforce」が紹介されています。私はこれを読んで、ポメラ(pomera DM100)とパソコンでDropboxを介して、書かけの下書きを共有する方法を思いつきました。詳しくは下記の記事をごらんください。

これは便利!ポメラ(pomera DM100)とパソコンでブログの下書きを共有する方法

2.手軽なキャプチャーアプリ「Jing」で画面写真を撮影する

 これまでも画面のキャプチャをブログで使いたいときがあったのですが、スクリーンショットをとって切り抜くのが面倒で使っていませんでした。このキャプチャーアプリは、それが一度にできます。

3.「Google Analytics」でアクセス解析のレポートを毎日見る

 Google Analytics自体は使って見ていましたが、情報量が多くどこを見るべきか迷っていました。見るべきポイントが示されていますので参考になります。

4.「ブログエディター」を利用して記事の執筆や管理を効率化する

 ブラウザでブログを書くよりもブログエディターを使った方が便利だそうです。国内のみで展開するブログには対応していませんが、WordPressにブログを移行した際には使ってみたいと思っています。ただし、Macで動くブログエディターの方がWindowsで動くものより機能のできや操作性が上だそうで、Macを買うことに少し心が動かされました。

5.写真の編集に「Photo editor online」を利用する

 これまで画像の編集は、Windowsに標準で入っているペイントを使っていました。機能の貧弱さに、もう少しいい画像編集ソフトはないかと思っていたところなので、渡りに船でした。

6.よく使うフレーズの入力を「TextExpander」でラクにする

 記事の中のHTMLをいちいち本を見ながら入力するのは、面倒だと思い、ほとんど記事中にHTMLが必要なことをやっていませんでした。「TextExpander」のようなものがあれば、あまり苦もなく使えそうです。

7.Webページからの引用やリンクを「ブックマークレット」でラクにする

 Webページからのリンクも、URLとタイトルをコピー&ペーストして作るのは、結構面倒でした。1クリックでURLとタイトルが入ったリンクタグが作れるので、便利です。

 こうやってみると、私にとって役に立った項目はテクニック面に偏っています。プロブロガーには常識のことでも、まだまだ知らないことがたくさんあります。逆に、多くの人が書評で書いているブログについての考え方などは、これまでいろいろなところで、読んだり聞いたりしたことでした。私のブログに関する知識はかなり偏ったものであることがわかりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらからお願いします。

会社勤めから起業するためのウェブ集客セミナー
会社勤めから起業するための7つのステップ