iPhoneアプリ その1

 iPhoneを使い始めてしばらくは、多くの有料・無料のiPhoneアプリをダウンロードして遊びました。ちょうど昔、PCでフリーウェアやシェアウェアをダウンロードして遊んだのと同じような感覚でした。しかし、よく使うものは限られてきます。今の私のiPhoneには数え切れないほどのiPhoneアプリが入っていますが、そのうち、よく使うものを紹介します。

乗換案内Plus /Jorudan Co.,Ltd.

¥600

 無料の乗換案内もありますが、乗換案内+を使っています。理由は、「出発地と目的地の時刻一覧を表示」があるからです。一本早い電車に乗ると目的地に何時につくか、遅くするとどうかが一覧で分かり重宝しています。機能差はほかにもありますが、この機能を使うために有料版を使っています。

食べログ /Kakaku.com, Inc.

¥0

 初めてのところで、飲食店を探すときに使っています。PC版では、全機能が無料ですが、iPhone版では、ポイント順に並べ替える機能を使う場合は、有料の会員になる必要があります。

iSWEN News

 現在、iTunesで検索しても見つかりませんが、朝日新聞、毎日新聞、産経新聞、読売新聞、その他の記事が読めます。iPhoneアプリとしての復活を望みます。

Weathernews Touch /Weathernews Inc.

¥0

 天気予報です。自分が良く行くところを3ヶ所まで登録できます。

ITmedia /MediaProbe Inc.

¥0

 Appleを中心としたIT関連のニュースです。

Byline /Phantom Fish

¥350

 RSSリーダです。Googleリーダーに登録したブログやウェブサイトをまとめてチェックできます。現在、350円となっていますが、私がダウンロードしたときは、無料でした。iPhoneアプリの価格はしばしば変更されます。

今日の中吊り /Up-
frontier, Inc.

¥0

 電車の中吊り広告がまとめて見られます。

メディアマーカー /ClickAssist

¥0

 本を関連情報と共に登録できるアプリです。書評や広告で見て気になった本を登録し、後でリアル書店で確認するときに使っています。購入した本は購入済みと登録する機能もあり、使い始めたときはその機能を使うことが主な目的でした。購入済みの本を間違えてまた買ってしまうということが、何回かあり、このアプリを知ったときに、それを避けるために使い始めました。ところが、購入したことを登録し忘れることがしばしばあり、この機能は実際にはあまり役に立っていません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらからお願いします。

会社勤めから起業するためのウェブ集客セミナー
会社勤めから起業するための7つのステップ