ポジティブシンキング実践の書|『運を引き寄せる50歳からの新習慣』

 ポジティブシンキング実践の書です。生きがいをを創造し、運を開き、幸福を招き寄せるための方法が実例と共に述べられています。書名は、「・・・50歳からの・・・」となっていますが、年齢には関係ありません。

 私は、幸福になるためにはスティーブン・R・コヴィー『第8の習慣』のボイスを見つけることが、最も大切だと思っています。すなわち、ビジョン・自制心・情熱・良心と市場の重なるところを見つけ出し、高次元の目標を設定し、その実現に情熱を傾けることです。

 このうち、自分が情熱を注げることを見つける方法が本書に紹介されています。一番目の方法は「これまでの人生でもっとも楽しかったこと」を思い出すことです。二番目の方法は、「幼児体験を振り返る」ことです。

 また、生きがいを見つける方法として、5年後「自分がどうなりたいのか、何をしたいのか」をイメージするということも紹介されています。

 マイナスの想念を消し去る方法として、次の11のポジティブ・メソッドが例と共に記載されています。

 ① 物事を否定的に考えない
 ② グチ・悪口は一切言わない
 ③ 会話の内容をチェックする
 ④ 他人と比較するのはやめる
 ⑤ ハンディや悪条件に惑わされない
 ⑥ 取り越し苦労はやめる
 ⑦ 「できる」という気持ちを持つ
 ⑧ 常識や固定観念に惑わされない
 ⑨ 楽天の発想をする
 ⑩ 人間関係の達人になる
 ⑪ 他人に愛と善意を与える

 最後の章では、生きがいの創造・実現を早めるために6つのイメージング法が出ています。

 ① 写真鑑賞法
 ② 絵画法
 ③ メモ法
 ④ ピンナップ法
 ⑤ セルフ・ストーリー作製法
 ⑥ サウンド活用法

 具体例が豊富にでていますので、興味を持たれましたら、読んでみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらからお願いします。

会社勤めから起業するためのウェブ集客セミナー
会社勤めから起業するための7つのステップ