Facebookのお勧めの使い方

Facebook

Facebookが使われるようになってから、だいぶたちました。この間にFacebookの仕様も変わりましたが、利用者の使い方も変わってきています。

Facebookの仕様と利用者の使い方の変化を踏まえて、Facebookの便利な使い方について考えてみます。

Facebookの仕様の変化

Facebookで一番変わったのは、Facebookページの表示頻度です。以前は、Facebookページを更新すると、Facebookページに「いいね!」をした人のニュースフィードに表示されました。最近は、ほとんど表示されなくなりました。Facebookページは有料広告を使わない限り、他の人のニュースフィードには表示されなくなりました。

また、Facebookページに「いいね!」をしてもらうことを条件に、動画を見せたり、話の続きを読ませたり、診断や占いをしたりする手法がありましたが、この手法は禁止されました。

Facebookページの将来は?「いいね!」を集める手口は禁止

大げさな見出しでリンクのクリックを誘う投稿や、写真と一緒にリンクをシェアした投稿の表示頻度も下げられました。

スパムリンクを排除!Facebookがアップデート

Facebookの利用者の変化

Facebookページに別のサイトのリンクを張り、そこで自分の商品やサービスの売り込みを行う手法がありましたが、Facebookページが有料広告を使わないと表示されなくなったので、使う人が減りました。

個人ページのリンクも表示されにくくなっていますので、Facebookから他のサイトへ飛ばして売り込みを行う人が減りました。

「いいね!」が増えてもあまりメリットはない

Facebookでは、「いいね!」やコメントが多くついた投稿をした人の投稿は、他の人のニュースフィードに表示されやすくなります。

そのため、自分の投稿を多くの人に見てもらうために、自ら「いいね!」やコメントをたくさんする人が現れました。中には、投稿内容とは無関係なコメントを残す人も現れるようになりました。

「いいね!」やコメントがたくさんつくということは、それだけ多くの人にその投稿が見られているということにはなります。

しかし、「いいね!」やコメントをよくする人は、お互いに友達になっていることが多いので、「いいね!」やコメントの数は、投稿を見た人の数に比例しているのではなく、2次関数のように増えています。

さらに、「いいね!」やコメントをたくさんつける人ほど、投稿を読まずにつけている人が多くいます。

つまり、「いいね!」やコメントの数ほど、多くの人に投稿を読まれているわけではないと言えます。仮に1000個の「いいね!」がついたとしても、投稿をきちんと読んでいる人は10人もいないということさえ考えられます。

このような「いいね!」やコメントは、Facebook上での露出を増やす効果はありますが、それ以上のメリットはありません。リンクを含んだ投稿は表示されにくくなっていますから、売り込みにも使いにくくなっています。

Facebookのメリット

Facebookのメリットは人とゆるくつながれるということです。しばらくの間会っていない人でも、ときどき投稿を目にすることにより、ある程度のようすがわかります。

名刺を交換した人とFacebookの友達になっていると、名刺交換時にはわからなかったその人の考え方などがわかることがあります。その後しばらく会うことがなくても、次に会った時にはお互いの近況が分かっていることもあります。

このゆるくつながれるというFacebookの特長は、コミュニティづくりに威力を発揮します。

コミュニティを運営し、集客につなげる!『Facebookで集客・売上をアップする方法』 by 田代政貴

おすすめの運用

Facebookのゆるくつながれるという特長を活かしたお勧めの運用方法は次のようになります。

つながりたい人をリストに登録する

つながりたい人をFacebookのリストに登録します。リストは優先度や属性に応じて何種類でも作れます。

  1. 上のメニューから「ホーム」をクリック
  2. 左メニューの「友達」の「もっと見る」をクリック
  3. 「リストを作成」をクリック
  4. リスト名を入力
  5. リストに登録する友達の名前を「メンバー」に入力する
  6. 「作成」をクリック

リストをお気に入りに指定する

リストをお気に入りに指定することにより、アクセスしやすくなります。

  1. 上のメニューから「ホーム」をクリック
  2. 左メニューの「友達」にあるリスト名の左にカーソルを位置づけ、歯車マークを表示させ、クリック
  3. 「お気に入りに追加」をクリック

グループをお気に入りに指定する

コミュニティづくりでは、Facebookグループが便利なツールになります。Facebookグループもお気に入りに指定することにより、アクセスしやすくなります。

  1. 上のメニューから「ホーム」をクリック
  2. 左メニューの「グループ」にあるグループ名の左にカーソルを位置づけ、歯車マークを表示させ、クリック
  3. 「お気に入りに追加」をクリック

並び替え

お気に入りに指定したリストとグループは、自由に並び替えできます。

  1. お気に入りのリスト名やグループ名の左にカーソルを位置づけ、歯車マークを表示させ、クリック
  2. リスト名やグループ名の右に3本の線が表示される
  3. 3本の線を上下にドラッグして順序を変える
  4. お気に入りの一番下の「完了」をクリックして3本の線を消す

使い方

Facebookを使うときは、お気に入りのリストとグループから投稿を読みます。「いいね!」やコメントは、誠実な関心を持って行います。機械的な「いいね!」やコメントは何の意味もありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらからお願いします。

会社勤めから起業するためのウェブ集客セミナー
会社勤めから起業するための7つのステップ