iPad Airと新iPad miniの発表で考えたこと

iPad_Air

 iPad Airと新しいiPad miniが発表されました。iPad Airは、より軽く、薄く、速くなりました。iPad miniは、Retinaディスプレイを搭載しました。

 私は、iPadもiPad miniも持っていませんが、そろそろ買いたくなってきました。買って何をするかを考えました。

1.Kindleを読む

 私は、Nexus7を持っています。Kindleを読むのが主な目的で買いました。Kindle Paperwhiteも持っていますが、モノクロであるためカラーの写真や図がわかりません。読むには支障がありませんが、ブラウジングする際、ページめくりが遅いのも気になりました。

 Nexus7でカラーは見られるようになりましたが、反応速度は今ひとつです。iPadのより大きな画面と高速の反応を期待して、Kindleをブラウジングしたいという気持ちがあります。

2.ブログ等の更新

 旅行先でブログを更新する環境を試行錯誤しています。ブログの更新に合わせて、FacebookやGoogle+での紹介、Twitterに投稿するためにBufferへの登録をしています。

 いままで、iPhone単体、iPhoneとpomera、Nexus7とpomera、MacBook Pro Retinaで試していますが、重くてもMacBook Pro Retinaを持っていきたくなります。iPad Air単体あるいは、pomeraと組み合わせて、どのようにブログ等の更新ができるか試してみたいと思います。

3.雑誌の購読

 iPhoneでは、画面が小さく見る気にならなかった写真や図の多い雑誌などを見てみたいと思います。Androidでは、見たいものがありませんでした。

4.Facebook

 Nexus7では、反応が遅く使う気になりませんでした。自宅にいるときは、パソコンを使うか、画面が小さくてもiPhoneを使います。外出中は、iPhoneだけを使っています。

5.その他

 Nexus7は、iPhoneと比較して反応が遅いことが気になります。iPhoneにありNexus7でも使ってみたいと思うアプリでも、Androidにはなかったりして、あまり使っていません。

 iPadであれば、iPhoneのアプリはすべて動きます。iPad独自のアプリもありますので、いろいろと試してみたいと思っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローはこちらからお願いします。

会社勤めから起業するためのウェブ集客セミナー
会社勤めから起業するための7つのステップ